水曜日, 9月 24, 2008

複雑骨折

をしたわけではないです。
ここ最近書いた「バカとの戦い」とかになんか反省の念を持ったからです。

なんかよく分からないけど。自分がどれだけ出るのか!?とか、人の事をどれだけ考えてるのか!?とか。
色々起きる周りの出来事に考えさせられます。

ある意味「身から出た錆び」やんか!!だけど「ホンマにそれでよいのか!?そこで助けてあげるのが同僚!?」とか考えたり。

スベってくれたらいいのにとか思いながら、うまく行って欲しい気がする人が上手く行ってもうて複雑な心境になったり。

結局は自分が満足するように事が運んで欲しい。でもうまく事が運ばない。イライラとか不満から人を悪く思ったりしてる自分が居る気がします。

そもそも、なんでそんな感情持ったんとか考えると複雑やしね~。
なんか最近「何でやねん」or「」が多すぎる。

自分の思った通りに事が運ぶ人生ってどんなんかな!?
一回ぐらい運んでくれよ~。

あれが、あーなって…。

ありえへんわ。何かよく分かりませんが、人間と付き合うのはやっぱり大変です。

2 件のコメント:

じゅんじろう さんのコメント...

ういっす!
元気か?

俺は、いろいろあるけど元気やでぇー^^
たまにはコメントしようと思って(笑)


うーん、難しい問題で、まだ俺のレベルでは
上手くいえないなぁ。俺も人付き合いで参ってるし^^;


でも、ベタやけど最近読んだ本で
「7つの習慣」
ってのがあるんやけど、そこには「影響の輪」と「関心の輪」って考えがあるねん。


あんまり上手くは説明できんけど、要するに、自分が影響を及ぼせる「影響の輪」に力を割くべきで、自分の影響の外にある「関心の輪」に力を割いても時間の無駄って事らしいわ。


まぁ、本当はもっと本にも上手い事書いてあるんやけどなぁ(笑)

でも、一つ言えるのは、なんか男として環境によって考えを左右されるのって格好悪いやん。


起こる出来事に善悪はなくて、それに対して、どのような反応をするかは自由やん。


雨が降って、「最悪やー><;」って思う事も出来るし、「ラッキー」って思う事も出来るやん^^


自分の感情の自由まで環境に奪われたら、ダサダサやん(笑)


俺はそう思うでー。
なかなか、まだその域に達してないけど。。



なんか、今の石川君の気持ちってまさに、こんな感じかも^^;
http://www5.ocn.ne.jp/~ngekijou/ibaraki.html


俺はいつもこの詩に励まされてます。

では、またスカイプでー^^

Yoshi さんのコメント...

>じゅんじろうさん

コメントありがとうございます!!
長らく連絡取らずでごめんなさい、週末にあたり時間を作りますので。

すごくおっしゃていることに納得です。「影響の輪と関心の輪」面白いですね!!
でも、感じたのは今は自分が影響を受ける「被影響の輪」にポツンといる様な気がします。

影響を受けるのって簡単ですよね、与えるのは体力いりますが。
その影響を無視しようと「バカとの戦い」に挑んだのですが、そこに影響を及ぼせるぐらいになるには向き合わないといけないのか!?とか考えると…。

環境に影響を受ける考えと、決してブレてはいけない考えの2つがあると僕は思います。起きる出来事への反応は自由だと思います、でも対応は気をつけないといけないと思います。

教えて頂いた詩グッと来ました。

また色々お話したいです^^

ありがとうございました!!