火曜日, 4月 10, 2007

継続は力なり

こっちに来て感じることがひとつ…

英語がかなりしゃべれなくなっている!!

と言うことです。もちろんペラペラではありません。よく「もうペラペラやろ!?」とか言われますが、一年半でペラペラになれるならみんな留学しますって。関西人が標準語をしゃべるのさえもなかなか難しいんですから。

上手く表現できない、何て言うんやったけとアタフタする場面が多々。ただ救いなのは、みんな僕の下手な英語を理解しようとして下さることです。

皆さんに感謝しながら、しっかり成長していきたいです。あと、自分も人の話していることをしっかり聞いて理解してあげれる人になりたいなと思うついこの頃です。

2 件のコメント:

ENNA さんのコメント...

ときどき、お互いが真剣に話合ってるのにも関わらず、理解が追いつかないときがあります。もちろん、内容的には分かる話なのですが、えんなが急に途方に暮れだすというか・・・自分で困ったと思う瞬間です。
小学生を教えていたとき、いつも思ってました。相手の言うことを理解しようと。立つところは上だけど、目線を下げようと。目線だけで無理なら立ち位置も下げようと。やっぱり人の話すことはちゃんと聞かないとダメですね☆

Yoshi さんのコメント...

>ENNAさん

人と話すのって体力と知力がいるよね~。僕も理解が追いつかなくことあるよ。1つつまずくとだめやね。話をちゃんと聞ける人間にお互いがんばってなろうね!!