日曜日, 4月 15, 2007

関西のカリスマ

こっちに出発の日の出来事です。

出発前に両親とランチを食べるため、大阪の中ノ島にあるにあるロイヤルなホテルに行きました。

そこでランチを食べて、店を出るとおとんが、
「あそこ見てみ~」と
コーヒーを飲んだり仕事の話をしている人がいるラウンジに、さりげなく座っておられたのは…

やしきたかじん!!

そう、関西のカリスマ「たかじん」が座っていたのです。僕のテンションは上げ上げです。
おかんは「写真とってもらおうか」という始末。

遠くでしたが、生はオーラありありです。
僕は生たかじんを見たいがために、大阪駅から帰る手段がなくなってしまった時はしばしば、偶然の遭遇をねらって北新地をあえて通って帰ったりしていました。
それがまさかこんな場面で!!いやーー、やっぱりカリスマでした。

おれもカリスマになろ!!なれるものなら…

2 件のコメント:

ENNA さんのコメント...

歩きましたねぇ、あの時。
あれから、えんなも通りたくなります、ついつい。
見つけたチャンスをいかに拾うかって感じがします。とても最近。そして、それにはまってます( ̄ー ̄)ニヤリ

Yoshi さんのコメント...

>ENNAさん

いつもありがとうございます。
歩いたよね~、本町の自転車とって帰ったよね。
「いかにチャンスを拾うか」その通りやよ!!あと、何がチャンスかを感じる能力も大事だよね。それにはまってるって素敵やん☆